DAYAの雑記: 2007年12月アーカイブ

2007年もあと残り二日になりました。

皆さんは年末はどのようにお過ごしでしょうか?
DAYAは毎年、家に親しい友人達が集まり、
一緒にお節を作ったり年越し蕎麦を食べたりしています。

普段はTVをみないのですが、この日だけはNHKの紅白歌合戦をBGMに
ワイワイと美味しいものをつくります。

このような過ごし方をし始めて、もう10年くらい経つのかな…
もっとかな。

必ず作っているものが、お雑煮・筑前煮・ふかし野菜。
ここ数年は、友人に頼んでナマスも作ってもらっています。

DAYAが仙台出身なのもあり、ウチのお雑煮は大根とにんじんを千切りにして、鶏肉でだしをとるというもの。
なので、年末うちに来る人は、千切りの手伝いをしてくれるのが定番になっちゃってるのです。

ナマス作りも加わり、ここ数年は年末=大根の千切りというイメージがすごく強い。

筑前煮は、正式なお節を作るのが困難だったヨーロッパ在住時代に母がつくっていたもの。
日本に戻ってきてからはちゃんとごぼうとか、たけのことか、サトイモとかも使ってますが、
スイスでは確かジャガイモとにんじんが多かったように記憶しています。

どうしてもしょうゆ味で、飽きてしまうので作り出したのがふかし野菜。
やはり里芋、蓮根、にんじん、などをふかしておいて、マヨネーズとポン酢醤油にいりゴマをまぜたディップソースで食べます。

DAYAは日本の薬味が大好きなので、どの料理にも細かく刻んでおいた大葉やこねぎ、みょうがなどを加えて食べてます。

そんな感じで、美味しいものを作ったり、味見をしたり、お酒を飲んだりしながら1月1日分の料理を作り、
共に年越し蕎麦を食べて、共に1日を迎えるます。、

皆さんの年末はどんな感じなのかしら?
以前、お雑煮談になって沢山のお雑煮の種類にびっくりしました。
地方によって違うんですねー。

さて、年末年始は忘年会やら新年会やらとイロイロな集まりもありますが、
OHカードとその仲間達をもっていらっしゃる方はぜひぜひこの機会を活かして、
沢山の人とカードで遊んでもらいたいです。

OHカードは、引いたカードをシェアしていくものでもありますが、
特定なテーマをきめて、それについて話していくという遊び方もあります。

例えば、「来年の夢」とか「来年の抱負」という風にテーマを設定します。

参加する人たちによっては、絵カードだけを見えるように表にして広げ、
各自テーマに関して惹かれるカードを選び、シェアしていきます。

文字カードと絵カードを伏せておいて、ランダムに引いたものを設定したテーマにからめて話をしていくことも勿論できます。こちらのほうがドキドキしますし、面白いカードを引いたり、シンクロニシティがあったりするのでDAYA的にはおすすめですが、お子さんがいる場合などは絵カードだけでOKです。

ウチでは飲み会である程度話が落ち着いたときにカードを持ち出します。
そして、話をつくっていったり、引いたカードをシェアしていくと全然ちがったコミュニケーションが楽しめるのです。

ぜひお試しあれ!

みなさま、楽しい年末&素敵な新年をお迎えくださいね。

来年もどうぞよろしくおねがいします。

love

DAYA

このアーカイブについて

このページには、2007年12月以降に書かれたブログ記事のうちDAYAの雑記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはDAYAの雑記: 2007年11月です。

次のアーカイブはDAYAの雑記: 2008年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01