DAYAの雑記: 2008年4月アーカイブ

DayaがやっているOHカードの個人セッションを体験された方が、感想を書いてくださいました。
興味のある方の参考になれば…

感想を書いてくださったみなさま、ありがとうございました。

=================
<Y・Iさん>
自分の直観で、自分で考えて、
答えを出せるところが
とっても魅力的だし、腑に落ちる感じがあり、
気づきがあり、とても楽しく、
セッションしていただきました。
いつもはカードリーディングは人にやることが
主だったので、人にやってもらう楽しさ、
心強さは改めていいなぁ〜〜と思いました。
セッションをしていただいているのが、
DAYAさん(のお人柄)であったことも
とても重要だっと思うのです。
私もDAYAさんのように、
一緒にカードを通して答えを見つけていく
お手伝いが出来たらいいなぁ〜と思いました。
個人セッションしていただいて、
本当に勉強になりました。
どうもありがとうございます。


=================
<U・Nさん>

OHカードとの出会いは数年前。

当時の知り合いにチラっと見せてもらって以来、
カードの絵柄、あの時自分が引いた一枚をずっと忘れられずにいました。

知り合いと連絡が途絶え、カードの名前も分からなかったため、
ずいぶん時間が過ぎてしまいましたが、
多分、絶妙なタイミングでの再会…なのだと思います。


ワークショップではこのカードの世界の広さに驚きました。
そして自由に感じていい、という安心感。

ダーヤさんの見守りの中で、それを分かち合うことでの気付きは
誰かに何かを指摘されるのとは違い、
「ああ、私達はこんなに違う所があるけど、それでいいんだなあ」と
自然に受け入れられる感覚です。

本当に貴重な体験をさせて頂きました。
ありがとうございました。


これからもずっと一緒に居たいカードと、素晴らしい出会いに感謝しています。

仕事にもこれから積極的に取り入れて行きたいと思います。
体験や効果など、シェアさせていただければ嬉しいです。

今後ともヨロシクお願いいたします。
=================

このアーカイブについて

このページには、2008年4月以降に書かれたブログ記事のうちDAYAの雑記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはDAYAの雑記: 2007年12月です。

次のアーカイブはDAYAの雑記: 2009年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01