DAYAの雑記: 2011年11月アーカイブ

今日はECCOをお供にして少しシェアします。

111119_115650.jpg


Eccoは他のカードたちと違って、
具体的な物質的なものは描かれていません。

色と線だけで、さまざまなインスピレーションを刺激してくれます。

アーティスト、
セラピスト、
空想好きの人。
色が好きな人。
言葉の言語化が苦手という人。

その他いろいろな人がこのカードを愛してます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は雨の週末。
予定していたことがキャンセルになり、
ある講演会を聞きながら自宅で作業をしていました。

自称「ありえないマーケティング」コンサルタントの
原田翔太さんという若い男性がいるのですが、
面識はないのですがたまに元気だなーと思って興味本位でのぞいていました。
(顔が弟に似てるのw)

さて、彼は色々な人と対談をしているのですが、
今日きいていた音声データでは、
大阪経済大学の古宮昇教授(心理学)と対談をされていました。


テーマは、ズバリ
「大切なもの、人を失ったとき、我々はどうすればよいか?」

興味のある方はこちらをみたらよいかと思います↓
http://bit.ly/ruFCP3

・・・・・

OHカフェなどでもお話していますが、

カードたちの使い方は無限。

そのかわり、共通してエチケットという文化によって
このカードの可能性と自由が安全とセットになり、
素晴らしい効果を発揮してくれます。

OHカードのエチケットには、
個人の意思の尊重をあらゆる側面から守りましょう、という理念があります。

エチケットについてはコチラ↓

http://www.oh-card.jp/using-guide_rules.html

その人のペース、その人の意思、その人の中で起きてることを
とことん、尊重するのです。

なので、私はカウンセリングの勉強からこういうことを学んだというよりも、
OHカードを7年間紹介し続けていくうちに、
自然とその尊重していく文化を身に着けていたように感じています。

それが、今年に入ってさまざまな心理学の分野でもそう言われ始めていることを
耳にすると、とても共感。


最近私が参加している「コミュニティ・カウンセラー」の講座などでも、
聞きましたし、
今日ご紹介している対談の中でも

「これまでは、過去の出来事を語ってもらったり、
絵に描いてもらったりする手法をとっていたが、
最近はそれはやらないほうがいい、という傾向になっている。」

という話を耳にします。

私たちは、つらかった出来事や、今抱えきれない感情は
いったん冷凍保存するという、サバイバルシステムをもっています。

記憶がない、などはそういう場合があります。

しかし、それはなくなったわけでもないし、
無かったことにしていいということでもありません。

大事なのは、無理に今話さなくていい。
本人が話したくなった時に、話せばいい。

ということ。

対談を聞いていて、同じようなことをおっしゃっていたので
深くうなずきながら共感していました。


私たちは、その場がどんなに
自己開示や内側のシェアがなんとなく期待されていても
話さなくていい権利をもっているし、それは尊重されていたほうが
心地のいい場になります。

具体的に出来事を話さなくても、今、その人の中で起きていること、を
その人がその人なりに感じることができる。
そのことが大事なのです。

対談でも近いことを聞きましたが、
悲しみを感じることは大切だし、それを無いことにしてしまうことはとても危険です。

でも、その人の感じ方がある。

その人のタイミングがあり、その人のペースがある。

それを尊重していくには、
聴く側、場を提供する者にとってはたまにチャレンジングになります。

自分のエゴや好奇心をぐっとこらえていくことが必要になる場面も沢山あります。

「こうしたらいいのに」、と思うのは、
そう思っている自分の中の、自分のペースなんだ、と自覚して、
住み分けできてることが大切。

それができている人って、そばにいるだけでほっとします。

・・・・・

さて、ECCOに話を戻します。

そういうわけで、
このカードはそういう、具体的な話ではなく、
なんとなくぼんやりとした感情、印象、感覚などを
表現したり、みたり、感じたりする場面にとても有効です。

東日本大震災でさまざまな出来事を多くの人が、
いや、世界中の人々が色々なことを感じ、体験したと思います。

それを整理したり、ケアしていくのに、
ECCOって結構使えるんだけどな。

インドネシアの津波の時も、
OHカードは実は子供たちの心のケアに使われてるんですよ。

ECCOは色で遊んだり、絵を描いたり、
ここから歌を生みだしたり、音や動きで表現したり
なんかもできるのだけど、

今日は震災やココロの話の対談を聞いていたのでまたいつか話しましょう。
OHカフェなどでもこういう話をしています。
遊びに来てね!
(次回は12月12日です。)

ちなみに、ECCOの詳細ページはコチラです↓

http://www.oh-card.jp/products-order/oh_06.html

この辺で!


このアーカイブについて

このページには、2011年11月以降に書かれたブログ記事のうちDAYAの雑記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはDAYAの雑記: 2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01